情報セキュリティ・プライバシーポリシー


当社は、情報管理の重要性を認識し、当社が所有又は管理するすべての情報を対象に、
以下の方針に基づき情報の保護に努めます。

1.法令等の遵守
   ・当社は、情報の取扱いに関して、関係諸法令を遵守します。

2.情報の取得について
   ・当社は、適法かつ公正な手段によって、情報を取得します。

3.情報の管理について
   ・当社は、情報の機密性、完全性、可用性の維持を基本に管理します。
    機密性:第三者に情報が漏れないようにすること。
        権限のない者の情報へのアクセスを許さず、正規の方法で承認を受けた者のみに開示されること。
    完全性: 情報が正確かつ完全に維持されること。
        情報及びプログラムが承認を受けた方法のみで変更されること。
    可用性: 情報システムが定められた方法でいつでも利用できるようにすること。
        障害の発生等で情報システムが利用できないような状態に置かないこと。
   ・当社は、情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、情報へのアクセス制限・管理、情報を取り扱う
    部署への入退出管理、不正アクセス・コンピュータウイルス対策等の適正な情報管理対策を講じます。
   ・当社は、情報の取扱いを第三者に委託する場合には、秘密を保持させるために、適正な手続を行います。

4.組織・体制
   ・当社は、情報管理推進責任者を任命し、情報の適正な管理を実施します。
   ・当社は、従業者(役員、正社員、契約社員、派遣社員及びアルバイト等の一切を含みます。以下同じ。)に対し、
    情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における情報の適正な取扱いを徹底します。

5.情報管理プログラムの策定・実施・維持・改善
   ・当社は、この方針を実施するため、情報管理プログラム
   (本方針、「情報管理規程」及びその他の規程、規則を含みます。)を策定し、
    これを当社従業者その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。

6.個人情報の取扱いについて
   ・当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、法令及び別途定める
    「個人情報の取扱いについて」「個人データの共同利用に関するご案内」を遵守し、
    収集する個人情報を適切に取扱います。

個人情報の取扱いについて
個人データの共同利用に関するご案内
リターゲティング広告について


株式会社ロデオ
代表取締役 首藤 保志